上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
20050816220354.jpg

樹齢およそ150年
我が家の欅(ケヤキ)だ。

家が建つ前からこの地に根を張っていたそうだ。
正確な高さは不明だが、電線を余裕で越えているので
15mはあるだろう。

画像右側が隣家”だった”土地で
見ての通りいまは更地。

諸事情により土地を売却したらしいが
坪は300あり、噂では建売分譲の家屋が5戸予定だとか。

この欅。
お隣にバッチリはみ出しちゃってるのね。
先日、出入りしている不動産カンケーの方々が
「良かったら伐りましょうか?」
と言ってきた。

正直に言えよ。
土地の境界線越えてるから伐りたいんだろ?
邪魔だっつってんだろ?



でもさぁ~・・・

伐らなきゃダメかぁ?!



こぉんなに立派な樹だよ?
いや別に自慢とかじゃなくてサ・・・
やれ環境保護だの、世代間倫理だのって騒がれる昨今。
ここまで豊かに育った樹をあっさりばっさりってのは
いかがなものかと。


せかいじゅのは」は死にキャラを生き返らせるんだよ?
お店では買えないアイテムなんだよ?


建物の日陰よりも木陰の方がずっと涼しいのをご存知か?
数種の鳥や虫たちが集うこの欅。


最近、我が家の誰しもが
気持ちの奥の方がなんだかどんよりしている。


突然、注目を浴びる事になった二本の欅は
この夏も鮮やかな緑を湛え
沈黙するばかりだ。


20050816225940.jpg



スポンサーサイト
昔は今のように境界石や杭を使わないで、土地の境界線に
木を植えて目印にしてたんだよね。
なので木が育てば育つほど境界が曖昧になって隣との紛争
に発展したり。これで前の仕事で苦労した覚えが・・・
あ、全然関係ない話を失礼。なんとなく思い出してしまって。

しかし樹齢150年・・・酷い話だ。
人間なんて勝手なものだから、やっぱり切られてしまうんだ
ろうな・・・
こういう話があります。
これも前の仕事で出遭ったケースなんだけど、このように
古い木でどうしても切れないものがありました。
切ろうとすると事故とかの災難が続いたんです。
結局その木は切られることなくその木を避けて道路が通り
ました。何の木だったかな。欅だったと思うけど。
こんなに極端ではないにしても人間よりも永く生きているもの
に対してもう少し敬意を払ってもらいたいよね。
【2005/08/19 Fri】 URL // よ~かん #mQop/nM. [ 編集 ]
伐採の話はいまのところ具体化してませんが
いずれそうなるでしょうねぇ。

この樹を伐ろうとして事故・災難・・・
なんて事、起きるかな?

樹の神様のジャッジ次第。
【2005/08/20 Sat】 URL // コリン #- [ 編集 ]
改名しましてネッチと名乗ります^^
(元79ren・・・(笑 前回のHN長すぎた;;)

昔から、木登り、ブランコ、ぶら下がって飛び降て遊んだり、
「木」にはずいぶんお世話になってる自分を思い出しました。

街中のキレイに整備されたアーケードは雨風や強い日差しから
守ってくれるけど、小さな頃の「木陰で日向ぼっこ」した感触を
忘れてしまっている自分が妙に寂しかったり。

「海」についで生命の象徴とも思える「木」との共存、
大真面目に考えなければならくなるのはきっと近い未来でしょうね。

うちのじいちゃんち、植木屋さんですよ~
「残す」「切る」・・・あとは「植え替える」・・・
んまあ簡単にはいかないか^^;
【2005/08/23 Tue】 URL // ネッチ #- [ 編集 ]
管理者にだけ表示を許可する
http://pullpullsmile.blog10.fc2.com/tb.php/19-0048a18a
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アキバで働くOLのスロ日記♪ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。