上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告

2006ドイツWカップが終わりましたね。


普段はJリーグもほとんど観ないのに。
4年に一度だけ熱心にTV観戦する。
たいして選手の事を知りもしないくせに熱く語ってみたり。
いわゆる「にわかサッカーファン」


私もそんなひとりです。


日本敗退が決まった試合直後の中田がみせた涙。
素人目には”あの”中田がピッチで・・・
と意外に思えましたが、
その背景には引退決意があったのですね。
後からそれを知って胸が熱くなりました。


2006年ドイツ大会の勝者はイタリア。
決勝は(これも素人感覚ではあるでしょうけど)
非常に感慨深い試合だったと思います。


衝撃のジダン一発退場。

zidane

この絵はあまりにも印象的ですね。

一部の新聞では
「ジダン“歴史的汚名”「愚か者」レッテル 」とか
「自らの最後の舞台に泥を塗ってしまったジダン」だとか
なんだか随分な酷評されてましたが
人間らしくていいじゃないかと思いますけどね。


規範に則って行われるのがプロスポーツの醍醐味・・・
というのはわかりますけど
常人では決して出来ないテクニックや試合運び。
そのものに対して純粋に感激する事は当然あります。
でも、観る者の心を打つのは
その裏に見え隠れする選手の心情ではないのかなと思うのです。


報道のプロであるところの新聞やTVが
どうよという感じで揶揄するのは如何なものかと。


まあとにかく。
選手のみなさま おつかれさまでした。
「にわかファン」
もしっかり楽しませて頂きました。
ありがとうございました。


また4年後。
エラソーに能書きたれてしまいそうです・・・



今日はスロットの話、一切ナシ!!


応援して頂けると嬉しいです。
    ↓
人気blogランキング

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する
http://pullpullsmile.blog10.fc2.com/tb.php/43-3f118ff2
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アキバで働くOLのスロ日記♪ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。